ロックなコト

石坂荘作先生の没後80年の命日に吾妻倫理法人会と石坂荘作顕彰会でお墓掃除。

2020.01.18

1月18日は東吾妻町原町出身で、台湾で聖人と尊敬される社会教育家で実業家・石坂荘作先生の命日です。1940年の1月18日に亡くなっているので今年は没後80年の年でした。

 

吾妻倫理法人会と石坂荘作顕彰会がその1月18日、早朝から東吾妻町原町・善導寺の石坂先生のお墓を訪れ、12人でお墓掃除。

 

お墓の土台にこびりついた厚い苔をワイヤーブラシでひたすらゴシゴシこすり、30分の作業で綺麗にすると、お花とお線香で改めてお参りして、没後80年に想いを込めました。

 

掃除前

 

掃除後

 

みなさんお疲れ様でした!

 

今年3月6日には石坂先生の生誕150年を迎えることから、両団体は「記念事業の企画も行い、石坂先生の功績を伝えていきたい」と決意を新たにしました。

Facebookでシェアする twitterで呟く