ロックなモノ

こだわりのタコ焼き店「あがたこ」、ワークスタジオ吾妻が開業!!

2019.10.02

障がい者の就業支援施設「一般社団法人ワークスタジオ群馬」が運営するワークスタジオ吾妻が、なんと、こだわりのタコ焼き店「あがたこ」を10月1日に開業しました。どこがこだわっているかというと、食材に吾妻産のものを使ったり、大手のタコ焼きチェーンにも負けない味を試行錯誤して開発しているところ。ワークスタジオ群馬の笠井勇哉さんは「本格派のタコ焼きが吾妻で食べられます。ぜひ来て下さい」と力を込めました。そして、お店は黒くてかっこいいキッチントラック。わざわざ新潟まで行って見つけてきた自慢のトラックです。

そして障がい者が就業するために勉強をする施設だけに、タコ焼きを調理するのはワークスタジオで勉強している方々。元気いっぱいにタコ焼きを焼いています。しかも超本格的なタコ焼きです。トッピングでネギを山盛りにしたら、もう病みつきです。吾妻の新グルメ、ワークスタジオ吾妻の「あがたこ」をよろしくお願いします。かわいいあがたこ君の包装紙がトレードマークです。

平日は原町のワークスタジオ吾妻敷地内で営業。土日は高山村の道の駅などで出張販売をしています。

 

あがたこフェイスブックで、その日の営業場所がアナウンスされています。

https://www.facebook.com/あがタコ-100270368064944/

 

 

Facebookでシェアする twitterで呟く